MENU

しじみに含まれている亜鉛の健康効果

しじみに含まれている豊富な亜鉛は、身体の健康のために欠かせない重要な成分です。今回はしじみの亜鉛の働きについてご紹介します。

 

代謝能力のアップ

 

代謝能力は生きていく上で欠かせない働きです。例えば古い角質を排出して、綺麗な肌を作るのに代謝能力は欠かせませんし、傷の治りを良くするのにも代謝能力が関わってきます。肌のきれいさを保ち、傷の治りを向上させる自己治癒能力に、亜鉛は大きな働きを見せてくれます。

 

免疫力の働きをサポート

 

免疫力は外部から入ってくる細菌やウイルスに対して人間が持っている抵抗力で、免疫力が低くなると病気になりやすくなります。亜鉛はこの働きをサポートしてくれます。亜鉛は免疫細胞の働きを促し、細菌やウイルスから強い身体を作ってくれます。風邪にかかりやすい、慢性的な肌荒れに悩んでいるという方は亜鉛の摂取がオススメです。

 

子供の発育

 

亜鉛は細胞分裂を行う際に必要な成分です。細胞分裂は主に成長期の子供に重要な働きを見せます。体内で細胞分裂が行われることで、人間は成長していきます。身長などの見た目だけでなく、体の内部の成長にも細胞分裂は必要な働きです。成長期は亜鉛の消費が多いため、積極的に亜鉛を摂取させるようにしましょう。

 

妊娠中の胎児の成長にも亜鉛は必須の栄養素です。亜鉛が不足すると、選定性の異常や成長阻害など胎児に悪影響を及ぼし、最悪の場合流産に至る恐れも出てきます。妊娠が分かったら他の栄養素とのバランスを考慮しながら、亜鉛をしっかりと摂取するようにしましょう。